本プロジェクトは
GMOTECH株式会社と
株式会社deriveが
タッグとなって推進

企業のYouTubeアカウントや1から育てたYouTuberが活躍できるようなマネジメントをderiveが行い
タイアップ広告や企業案件、イベント参加などをGMOTECHが斡旋いたします。

「YouTuber育成プロジェクト」について

YouTuberとして働きたい方をGMO TECHが公募・審査します。
審査を通過した方は、deriveのマネジメントのもと、実際にYouTuberとして活躍するために求められる、動画撮影のノウハウ、企画策定、チャンネル運用のレクチャーを受けていただくことができます。
また、実力のあるYouTuberは、GMO TECHのクライアントの広告やイベントなどの企画に起用するなど、キャリア形成につながる活動支援も行います。

応募期間 【第一回目】 2019年3月7日〜2019年12月31日
審査期間 応募後1ヶ月以内に書類審査の上、結果をご案内致します
支援期間 合格者は、半年を1タームとして支援いたしますが期間に関しては都度変更する可能性があります
支援内容 [GMO TECH株式会社]
・募集されたインフルエンサー・クリエイター志望の方の事前審査
・YouTubeのタイアップ広告・企業広告の営業活動
・各種イベントへの誘致

[株式会社derive]
・YouTuberマネジメント
・動画撮影・編集指南
・企画立案レクチャー
・YouTubeチャンネル運営レクチャー

[応募条件]

1. YouTuberとして継続した活動の意思がある方
2. 21歳以下の方
3. 発想力に自信があり物事を組み立てて話すのが好きな方
4. コミュニケーション力があり、明るい性格の方
5. 特技や特殊な技能や専攻分野をお持ちの方 (調理師、美容師、医師、弁護士、園芸、漁師、猟師、大学生、短大生、各種専門学校生etc)

※上記に当てはまらない場合、審査段階で対象外となりますが例外として強くご自身をPRできる部分があればフォームのメッセージ本文欄にご記載いただければ選考への考慮とさせていただきます。