メッセージ

「熱意を持った
個人1人1人の集合で、
世の中を動かす。」

代表取締役社長CEO

鈴木  明人

私たちが大事にしていること

スマートフォン広告、アプリ作成ASP、動画広告など。私たちGMOTECHが行う広告事業は、インターネットの分野でも特に成長性のある分野を行っています。
元をたどると、飲み会から出たアイデアから具現化したサービスもあります。

成長分野だからこそ、道路も舗装されていない荒地のように多くの課題が出たりします。
また、顕在化していない顧客ニーズを1から創り出すこともあります。多くの壁にぶつかることもあるでしょう。

1から事業を創り、そしてその成功を確信し仲間と走る。
エンジニア、デザイナー、営業、ディレクター、運用。違う職種の人々が1つのチームとなりプロダクトの企画から開発、販売までを行う。

私たちGMOTECHの組織は、そのような事業の集合体です。

個人1人1人が、毎日熱意を持って仕事をする。悔しい思いもする。喜びを分かち合う。そういう組織作りと仲間を大切にしています。

そしていつの日か、産まれた製品が世の中の常識になり、世の中を動かしていける。それが可能な会社でありたいと思うし、ワクワクする思いをいだける仲間と一緒に働きたいですね。

鈴木 明人

代表取締役社長CEOのインタビュー写真
代表取締役社長CEOの顔写真

代表取締役社長CEO

鈴木  明人

明治大学商学部卒業後、1998年三菱自動車工業株式会社に入社。日産自動車株式会社・株式会社リクルートを経て、株式会社イノベックスを創業。
2009年GMOインターネットグループとの資本提携後、2011年にGMO TECH株式会社へと社名変更。2014年に東証マザーズ上場を果たす。
趣味は、仕事とクルマ。夢は、永久に残る会社を創ること。

PAGE TOP