DemandMetrics × DeepCrawlセミナー~成果&トラフィック最大化につながる次世代SEOノウハウ~

WACUL DeepCrawl

日本ではSEO施策の一環としてコンテンツマーケティングが盛んに取り組まれています。しかし、コンテンツ作成ばかりが注視され、骨組みである内部構造が疎かになってしまっているサイトが数多くあります。

コンテンツ市場が成熟している海外では、作成したコンテンツからの流入を最大化するための「テクニカルSEO」が注目されています。

そこで今回は、様々なデータをモニタリングし課題や効果を可視化できるSEO分析ツール「DemandMetrics」を提供するDemandSphere株式会社と、テクニカルSEOに特化したSaaS型分析ツール「DeepCrawl」の日本総代理店であるGMO TECH株式会社が、それぞれの観点から「テクニカルSEO」の重要性や取り組み方についてご紹介いたします。

対象者

  • デジタルマーケティング担当者
  • 広告代理店
  • SEOの成果に課題を感じている方
  • 膨大なページのSEO解析、対策にお悩みの方

概要

日時 8月6日(木曜日) 14:00~15:30
定員 500名
お申込み方法 本ページの問い合わせフォームよりお申込みください。
参加費 無料
ご参加方法 オンライン配信(Zoom)
※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境があればご覧いただけます。
※モバイルでご視聴の場合は、iPhoneまたはAndroid向けのZoomモバイルアプリを事前にダウンロードください。
※セキュリティソフトウェア等の機能により配信システムがうまく機能しない場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
主催 GMO TECH株式会社、DemandSphere株式会社

プログラム

第1部DemandSphere株式会社14:00~14:30テクニカルSEOの基礎と大規模サイトの取り組み

情報量の多いサイトや新しい技術を活用したサイトでは、テクニカルSEOの理解が欠かせなくなりました。今回のセミナーではテクニカルSEOの基本をおさらいし、最近のSEOの取り組み方をご紹介します。

講師:室屋 武尊

グローバル企業を中心にデジタルマーケティングをリード。英国ユニコーン企業Farfetchでは、シニアマーケターとして日本におけるグロースに従事。

2019年、LVMHグループを経てDemandMarkets株式会社に参画。2020年、当社カントリーマネージャーに就任。

第2部GMO TECH株式会社14:30~15:00UX改善のために今取り組むべきテクニカルSEO

先日発表されたページ・エクスペリエンス・アップデート(Core Web Vitals)をはじめ、SXO(サーチ・エクスペリエンス・オプティマイゼーション)、MFI(モバイル・ファースト・インデックス)など、SEOにますますUX(ユーザー・エクスペリエンス)のアプローチが求められる傾向になりつつあります。

今回のセミナーではUXを高めるためのテクニカルSEOについて、取り組む際のポイントをお話させていただきます。

講師:大澤 健人

プロダクトマーケティング本部 本部長としてSEOコンサルティング事業、O2O、HR領域のセールス・カスタマーサクセス・プロダクト全体を統括。

検索プラットフォームと自社プロダクトを掛け合わせたソリューションを軸にした集客支援領域を主に担当。

第3部GMO TECH株式会社、DemandSphere株式会社15:00~15:30パネルディスカッション

事前にいただいたご質問、最新のSEO情報、これからの時代に求められるSEM思考、両社のSEOツールの活用方法など、フリートーク形式でパネルディスカッションをおこないます。

講師:
大澤 健人
室屋 武尊

申し込みフォーム

申込受付終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございます。