GMO TECH(GMO テック)はインターネット集客の専門家です

GMO TECH

ニュースリリース

店舗や施設専用のO2Oアプリが簡単に作れる「GMO AppCapsule」提供開始

2014年9月1日

報道関係各位

GMO TECH株式会社

店舗や施設専用のO2Oアプリが簡単に作れる
「GMO AppCapsule(アップカプセル)」提供開始
〜オリジナルのiPhone®/Android™アプリを今すぐ、簡単に〜

 GMOインターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECH株式会社(代表取締役社長:鈴木 明人 以下、GMO TECH)は、飲食店・美容院・ネイルサロン・宿泊施設・病院・歯科医院などの店舗アプリ(iPhone®/Andorid™対応)が簡単に作成できる、CMS(※1)対応のO2O(※2)アプリ作成ASP(※3)サービス「GMO AppCapsule(アップカプセル)」を本日2014年9月1日(月)より提供開始いたします。
(※1) CMS:コンテンツマネージメントシステムの略で、管理画面からアプリのコンテンツ編集が簡単にできる仕組みのこと。
(※2) O2O:Online to Offlineの略で、インターネット上の情報やサービスを活用し、実店舗への送客を促進するサービスのこと。
(※3) ASP:アプリケーションサービスプロバイダーの略。同サービスを利用することで、自社でのアプリ開発が必要ないため、コストをかけず、スピーディーにアプリを作成できます。

AppCapsule

【「GMO AppCapsule」提供開始の背景】
 GMO TECHは、SEO対策やリスティング広告の運用といった検索テクノロジーによるWEBサイトの集客支援サービスや、広告を活用して情報を伝播するスマートフォンアプリ向けアドネットワーク「GMO SmaAD」の提供など、お客様のニーズに応じた効果的なスマートフォン向けのマーケティング支援を行っています。
 近年のスマートフォンの普及を背景に、ユーザー(消費者)はいつでもネットの情報を得られるようになったことで、消費行動もネットで得た情報に大きく影響される傾向にあります。そのため、ネットを通じて積極的にお客様との関係を構築し、実店舗への来店を促すO2Oが、飲食店や宿泊施設、病院といった実店舗や施設の運営者から注目されるようになり、「プッシュ通知」や「位置情報」をはじめとするスマートフォンの機能を活用した販促に対するニーズが高まっています。
 こうした背景からGMO TECHは、この度、店舗からの情報配信はもちろん、クーポンの配信や予約機能を搭載した店舗アプリを作成できる、CMS型O2Oアプリ作成ASPサービス「GMO AppCapsule」の提供を開始いたしました。

【「GMO AppCapsule」について】
  「GMO AppCapsule」は、PCの管理画面上でデザインや情報を選択していくだけで、簡単にオリジナルのiPhone®/Andorid™アプリが作成できるサービスです。スタンプカードやクーポン配信など多数の機能を備えており、ネットを活用した販促手法に関する知識が少ない店舗運営者でも、アプリを通じてお客様との接点を広げ、店舗への集客や売上を向上することができます。また、今後は、決済サービスとの連携も予定しております。

特徴1. 簡単にアプリの作成と運営ができる
 200種類以上のテンプレートからデザインを選択し、基本情報を入力するだけで簡単にアプリを作成できます。また、好きな色やデザインパーツを組み合わせて自分だけのオリジナルデザインにカスタマイズすることも可能です。
その他、以下の機能も備えているので、アプリを作成した後も運営負担が少なくご活用いただけます。

  • 1)店舗情報機能:店舗の基本情報や雰囲気を伝えられる
  • 2)複数店(チェーン店)の運営に対応
  • 3)商品紹介機能:取り扱い商品・サービスの詳細情報を表示可能
  • 4)Webビュー機能:URLで指定したスマートフォンサイトをそのまま表示可能
  • 5)プレビュー機能:管理画面で設定したデザインをアプリで即時に確認可能
  • 6)アプリ申請代行・OSアップデート無料対応
  • 7)アプリ利用集計機能:インストール数やアクティブユーザー数の集計が可能

特徴2. 新しいお客様を見つけられる
 アプリストア(App Store/Google Play)上位検索表示(ASO(※4)対策)に無料で対応しています。アプリのインストール数も向上し、ニーズに合ったユーザーを新規顧客として獲得できます。(ブロンズプランを除く)
(※4)ASO:アプリストアオプティマイゼーションの略でアプリストアの検索上位表示対策。なお、「ASO」は当社の登録商標です。


特徴3. お店のファンを増やせる
 複数の写真でイメージを訴求できる「ギャラリー機能」や、来店時・アプリ起動時・友だち紹介時などにスタンプが貯まり、特典チケットを発行できる「スタンプカード機能」など、お客様との接点を増やす便利な機能も搭載しています。


特徴4. 来てほしい時にお客様を呼べる
 ユーザーのスマートフォンに直接テキスト情報を通知できる「プッシュ通知機能」や、指定エリアにいるお客様だけに配信が可能な「ジオプッシュ機能」にも対応しているため、地域限定セール開催のお知らせといった、ターゲットを絞った効果的な集客をタイムリーに行うことが可能です。


特徴5. 店舗のお得なクーポン配信が可能
 初回限定のクーポンで新規のお客様のご来店を促すだけでなく、各店舗の販促やセールといったニーズに合わせ、期間や対象を自由に設定してクーポンを配信することができます。


特徴6. アプリから直接予約ができる
 お客様は、アプリを通じて電話やメールなどの問い合わせができるだけでなく、カレンダーから日付を選んで直接予約も可能です。店舗側は、予約受付業務を効率化できることに加え、事前に登録したメールアドレスに予約のお知らせが届くので、確認漏れも防げます。


<サービス概要>

サービス名 GMO AppCapsule
URL https://appcapsule.com/
料金(税別) 月額料金:
 ∟ブロンズプラン 10,000円/月 (ディスク容量制限有、デザインテンプレート制限有)
 ∟シルバープラン 30,000円/月 (ディスク容量制限無、デザインテンプレート制限無)
 ∟ゴールドプラン 別途御見積り (カスタマイズプラン)

<年内追加予定機能> 
(1) クレジットカード決済機能 ~「GMO Pallet」と連携~
 GMOペイメントゲートウェイが提供する、リアル店舗や施設での支払いがスマホアプリ上で完結する決済サービス「GMO Pallet」と「GMO AppCapsule」が連携することで、スマートフォンでのクレジットカード決済が可能になります。
GMO Pallet:https://www.gmo-pg.com/pallet

(2) 順番待ちお知らせ機能
 来店するお客様自身で簡単に予約の順番を確認できる便利な機能です。アプリ上で現在の待ち人数や待ち時間が確認できるため、お客様は、自宅や移動中など、どこからでも混雑状況に応じてスマートフォンから予約が可能です。店舗側は、待ち時間によるお客様のストレスを減らすことができ、顧客満足度を高めることができます。

GMO TECHは、お客様のインターネットビジネスの発展に貢献することを目指し、今後もPC・モバイル・スマートフォンでの国内外における集客支援サービスを推進してまいります。

【参考URL】
【GMO TECH株式会社のサービス】  URL:http://gmotech.jp/

<店舗向けO2Oサービス>
 ・「GMO AppCapsule」 URL:https://appcapsule.com
<スマートフォン向け広告>
 ・GMO SmaAD アドネットワーク byGMO URL:https://smaad.jp/adnetwork/
 ・GMO SmaAD リワード URL:https://smaad.jp/reward/
<検索エンジン上位表示サービス>
 ・SEO AIRLINES byGMO URL:http://seo-airlines.com/
<ソーシャルメディア・SNS集客支援>
 ・「GMOソーシャルメディアサポート」 URL:http://gmosocial.com/

【サービスに関するお問い合わせ先】
GMO TECH株式会社  
O2O(オーツーオー)事業部 担当 山内・加藤
TEL:03-5489-6375(直通)
FAX:03-5489-6371
E-mail:ac-support@gmotech.jp

【報道関係お問い合わせ先】
GMO TECH株式会社 広報担当 染谷
TEL:03-5489-6370
FAX:03-5489-6371
E-mail:press@gmotech.jp

※Google PlayおよびAndroid™はGoogle, Inc.の登録商標です。
※App StoreおよびiPhone®はApple, Inc.の登録商標です。
※iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。