ニュースリリース

2017年度新卒採用より全職種に「通年採用」を導入~次の10年を担う人財を、9月卒業や第二新卒・既卒からも幅広く募集~

2016年12月21日

報道関係各位

GMO TECH株式会社

2017年度新卒採用より全職種に「通年採用」を導入

~次の10年を担う人財を、9月卒業や第二新卒・既卒からも幅広く募集~

 GMOインターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)は、2017年度の新卒採用より、事業・技術・管理部門の全職種を対象に、4月と10月の2回から入社時期を選択できる「通年採用」を導入いたします。これに伴い、本日2016年12月21日(水)より新卒採用サイトをオープンし、2017年度新卒「通年採用」の応募受付を開始いたしました。
「通年採用」では、大学を9月に卒業する学生をはじめ、第二新卒(*)や既卒の方からも広く募集し、「自ら考え・自ら動く」多様な価値観とチャレンジ精神を持った人財を積極的に採用してまいります。

(*)学校を卒業後一度就労したものの、短期間のうちに転職を志す若手の求職者

1221新卒採用サイト「GMO TECH RECRUIT 新卒採用」
URL:https://gmotech.jp/recruit/fresh/

【新卒採用を増強し、「通年採用」を開始】
~次の10年を担う人財の獲得へ~
GMO TECHは、急速な進化を続けるインターネット業界の中で、時代の流れをいち早く捉え、様々なビジネスを展開するお客様(企業)の収益拡大に貢献するサービスを創出し続けることを目指しています。2006年の創業から2015年までの9年連続で増収・増益を達成し、2016年12月14日に創業10周年を迎えました。
こうした中GMO TECHは、今後もさらに成長を加速していくには、次の10年を担う新しいエネルギーと自由な発想を持つ仲間を増やすことが必要不可欠と考え、新卒採用を増強することといたしました。
この一環として、2017年度新卒採用より、入社時期を4月と10月の年2回から選択できる「通年採用」を新たに導入いたします。3月卒業の学生のみならず、海外留学や資格取得などで9月に大学や専門学校などを卒業する学生、就業経験を持つ第二新卒や既卒の方からもご応募を受け付けることで、様々な経験で培った多様な価値観とチャレンジ精神を持つ人財を積極的に採用してまいります。

■GMO TECHが求める人財 ~採用責任者からのメッセージ~
企業が成長を続けていくためには、そこで働く「人」が重要です。特に、常に新しいチャレンジとスピードが求められるIT系ベンチャー企業は、「人」にかかる割合が大きいと言われています。
GMO TECHは、今後のさらなる成長をリードする、「自ら考え・自ら動く」人の集合体を目指しており、こうした「人」の集まりこそが、会社を創っていく最も重要な財産であると考えています。
そのため、「お客様のビジネス成長を第一に考え、斬新なアイデアを持ち、その実現に全力で向かえる」多くの方とお会いできることを楽しみにしています。

■「通年採用」の概要

採用方式 通年採用
応募資格 大学院・大学・短大・高専・専門学校卒業後3年未満の既卒者
※全学部全学科対象
※入社時の年齢が30歳未満
募集職種 ■事業・技術・管理部門の全職種
コンサルティング営業・広告運用・アプリ運用・システムエンジニア・インフラエンジニア・
ディレクター・デザイナー/コーダー・総務・経理財務・労務・法務・人事
入社時期 年2回(4月と10月)
募集要項 URL:https://gmotech.jp/recruit/fresh/recruit/fullyear/

【「GMO TECH RECRUIT 新卒採用」オープン】(URL:https://gmotech.jp/recruit/fresh/
本日オープンした新卒採用サイト「GMO TECH RECRUIT 新卒採用」では、事業内容や各職種の仕事内容はもちろん、様々な職種のスタッフから「仕事のやりがい」、「入社して良かったこと・大変だと感じたこと」や「どんな学生時代を過ごしていたか」をインタビューしたコンテンツをご用意しております。また、スタッフの働きやすさを考えた施設や独自の制度などもご紹介し、GMO TECHで働くイメージがわきやすい内容になっています。

【人財育成・各種制度に関する取り組みについて】
GMO TECHでは、技術力をベースとした集客事業をより一層成長させるため、目まぐるしく移り変わるインターネット業界の潮流の中で、先見性を持って新たなサービスを生み出し続けられるような「組織作り」に力を入れています。
1)チーフエンジニアを中心とした技術研修など専門スキル研修を定期開催
エンジニアのプレゼン能力および技術力の向上を図るべく、チーフエンジニアを中心に、各メンバーが得意な分野や今注目している技術等を自ら学習し、講師となって実施する勉強会を毎週開催しております。また、エンジニアのみならず、全スタッフに向けたITリテラシー勉強会や、個々のスキルアップに向けた外部セミナー講習を実施しております。

2)コミュニケーション活性化で組織力アップ
新入社員の入社タイミングや季節に応じて年に数回開催する、全スタッフが参加するイベントや、他部門のスタッフや上司と交流し、新たな発想を促進する「シャッフルランチ」など、事業部の垣根を越えた全スタッフ間のコミュニケーションを活性化する取り組みを行っております。また、スタッフ一人ひとりが会社を「自分ゴト化」し一体感を醸成させるため、社内の公募で集まったスタッフが主体となり、働きやすい環境づくりに向けて会社の制度や取り組みの改善案を出し合う「インナーコミュニケーションプロジェクト」も始動しております。

3)それぞれに合ったキャリアプランを制定
同じ目標に向かいながらも、一人ひとり考えているキャリアプランは異なります。そのため、「ゼネラリストコース」「スペシャリストコース」の2つのコースを用意しており、自身のキャリアプランやビジョンを考えて自由に選択できます。また、前向きなキャリアチェンジ・挑戦を後押しするため、1年に1回、希望者には部署移動ができる制度を導入しております。

4)福利厚生施設をはじめとする働きやすい環境づくり
会議だけでなく、スタッフ同士が気軽に話し合えるスペースや、ビジネス書や技術書など関連書籍を自由に読める読書エリアなど、様々な用途に合わせて利用できるフリースペースを社内に完備しています。また、ドリンクやパン等が無料で提供され、24時間利用できるコミュニケーションスペースをはじめ、マッサージスペースや、仕事も育児も楽しみながら頑張る方への社内託児所等、快適に働ける環境を整えています。

【GMO TECH株式会社について】
1221-2
GMO TECHは2006年の創業以来、インターネット広告領域のスペシャリストとして成果に重点を置いた事業展開を進め、お客様の収益拡大に貢献してまいりました。結果として2015年までの9年連続で増収・増益を達成しております。
近年では、既存事業に加えてO2O領域における集客支援サービス「GMO集客アップカプセル」が店舗数・DL数ともに順調に拡大しています。また、アジア向けインバウンドおよび越境ECマーケティングサービス「AsiAD byGMO」をリリースするなど、商材ラインナップの拡充と新領域への取り組みを積極的に進めております。今後もGMO TECHは、最新のテクノロジーを駆使したインターネット集客ソリューションを提供し、国内外における広告市場のさらなる発展を牽引してまいります。

【参考URL】
・「AsiAD byGMO」 URL:https://asi-ad.com/
・GMO 集客アップカプセルLabo URL:https://アップカプセル.com/aclabo

【採用に関するお問い合わせ先】
GMO TECH株式会社 社長室採用グループ
TEL:03-5489-6370(直通)FAX:03-5489-6371
E-mail:recruit-fresh@gmotech.jp

【報道関係お問い合わせ先】
GMO TECH株式会社 広報担当 三原
TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371
E-mail:press@gmotech.jp

Copyright (C) 2016 GMO TECH, Inc. All Rights reserved.