ニュースリリース

SEO分析プラットフォーム「DeepCrawl」を最大2ヵ月間無料で提供 ~テレワーク環境下でもクラウドベースで分析、チームのタスク管理が可能~

2020年05月01日

報道関係各位

GMO TECH株式会社

SEO分析プラットフォーム「Deep(ディープ)Crawl(クロール)」を最大2ヵ月間無料で提供
~テレワーク環境下でもクラウドベースで分析、チームのタスク管理が可能~

GMOインターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)は、日本独占販売権を持つクラウドベースのSEO分析プラットフォーム「Deep(ディープ)Crawl(クロール)」(URL:https://www.deepcrawl.jp/)の中小サイト向け「プロフェッショナルプラン」を、本日2020年5月1日(金)から6月30日(火)までの最大2ヵ月間無料(※1)で提供いたします。
クラウドベースの「DeepCrawl」をご利用いただくことにより、自社Webサイトはもちろん、競合サイトの内部施策状況に関して分析でき、また、タスク管理機能によりSEO担当者やチームのワークフローの効率化が期待できます。また、本サービスはクラウドベースで提供しているので、テレワークや在宅勤務環境など場所を問わずご利用いただけます。
(※1)ご利用条件として、利用期間終了後に当社からのインタビュー等にご協力いただきます。

【概要】
GMO TECHでは、Written Byte Ltd.(本社:イギリスロンドン、CEO:Micl Magdziarz)が提供するWebサイトの内部分析に特化したプラットフォーム「DeepCrawl」の日本国内独占販売権を持ち、2019年10月から国内向けに提供しています。
「DeepCrawl」を導入することにより、自動化されたWebサイトクローラー(※2)がWebサイト内を定期的にくまなく分析し、SEO対策に影響する技術的な問題点を自動で発見してくれるため、これまでSEO担当者やSEOチームが膨大な時間と労力をかけて目視で行ってきた工数を大幅に削減することができ、削減された時間を他の業務に充てることが可能となります。
「DeepCrawl」はクラウドベースで分析を行うため、新型コロナウイルスの感染拡大にともない在宅勤務を行っている企業においてもご利用いただけることから、この度、在宅勤務における業務支援として、「DeepCrawl」の中小サイト向けの「プロフェッショナルプラン」を最大2ヵ月間無料で提供する企画を実施することといたしました。

対象サービス・プラン 「DeepCrawl」の「プロフェッショナルプラン」
内容 年間利用料319,000円 (税込み) ⇒ 下記期間中無料提供
期間 申込受付:2020年5月1日(金)~2020年5月31日(日)
無料提供:2020年5月1日(金)~2020年6月30日(火)
対象 これから新規お申し込みをされる企業
*利用期間終了後に当社からのインタビューやコンタクトに応じていただくことが条件です。
申込方法 以下の専用窓口までお問い合わせください。
申込窓口:deepcrawl@gmotech.jp

(※2)Webサイト内の情報を収集しデータベース化するツール。

【「DeepCrawl」について】
英国Written Byte Ltd.(CEO:Micl Magdziarz)が提供する「DeepCrawl」は、Webサイトの内部分析に特化したクラウドベースのSEO分析プラットフォームです。
Webサイト内の分析は、競合他社に対してマーケットシェアをできるだけ多く確保するために必要な柱の1つであり、「DeepCrawl」は自動化されたクローラーでWebサイト内のデータを定期的に収集し、問題点を優先付け、修正・施策を管理するためのプラットフォームです。これにより、今までSEO担当者が膨大な時間をかけて目視で確認していた内部構造の問題点を瞬時に把握することができ、目視確認していた時間の削減に加え、今まで人間の目では気が付かなかった問題や、新たなWebサイト上の問題点の発見につながります。

■「DeepCrawl」の主な特徴

・サイトコンテンツとリンクの詳細な分析      ・JavaScriptレンダリングを使ったクロール
・ステルスモードでの競合サイトの分析       ・計測可能なクロール
・ダッシュボードのカスタマイズ          ・タスク管理機能、アラートのカスタマイズ
・デスクトップ版・モバイル版サイトの比較機能   ・ワークフローの自動化
・Googleサーチコンソール、Majestic、SplunkやLogz.ioとの連携

【GMO TECHについて】
GMO TECHは2014年12月に東証マザーズに上場し、テクノロジーを駆使した自社開発商品で企業の集客支援とインターネット広告、SEOを駆使した集客支援を行っております。
自社開発のスマートフォンアプリ向け広告配信サービス「GMO SmaAD」やWeb向け成果報酬型アフィリエイトサービス「GMO SmaAFFi」をはじめ、Indeed、スタンバイなどアグリゲート型求人広告を中心とした広告運用と、自社にてフィード生成から運用まで行うことができる「Feed Dash! byGMO」、Googleしごと検索への対応をワンタグ設置にて可能にした「しごと検索Dash! byGMO」を含むSEO対策など、Web集客全域の支援を行っております。
GMO TECHは各事業に共通して、お客様のWeb戦略におけるKPIとして最も重要な、問い合わせ・購入・インストール等のコンバージョン(成果)に重点を置いた事業展開を行っています。

【報道関係お問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社 広報担当
TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371
E-mail:press@gmotech.jp

【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社
TEL:03-5489-6374(直通)FAX:03-5489-6371
E-mail:promo@gmotech.jp

【GMO TECH株式会社】 (URL:https://gmotech.jp/

会社名 GMO TECH株式会社 (東証マザーズ 証券コード:6026)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長CEO 鈴木 明人
事業内容 ■インフルエンサー広告・メディア事業 ■インターネット・メディア広告事業
■上記を含むインターネット広告・メディア事業全般
資本金 2億7,766万円

Copyright (C) 2020 GMO TECH, Inc. All Rights reserved.