ニュースリリース

「MEO Dash! byGMO(ローカルSEO施策サービス)」 2020年12月下旬より高度分析機能搭載したMEO順位を計測する管理ツール 『MEO Dashboard』を標準搭載

2020年10月30日

報道関係各位

GMO TECH株式会社

「MEO Dash! byGMO(ローカルSEO施策サービス)」
2020年12月下旬より高度分析機能搭載したMEO順位を計測する管理ツール
『MEO Dashboard』を標準搭載

GMOインターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)は、Googleマップ検索(ローカル検索)で店舗情報を上位表示するための最適化施策「MEO Dash! byGMO(以下、MEO Dash!)」において、新たに高度分析機能を搭載したMEO対策の順位を計測する管理ツール「MEO Dashboard」を2020年12月下旬より標準搭載いたします。
「MEO Dashboard」の標準搭載により「MEO Dash!」のユーザー(店舗オーナー)は、MEO対策における日々の効果・分析作業を本ツールに一本化し、実施することが可能となります。

【「MEO Dashboard」開発の背景】
昨今、PCやスマートフォン、タブレットなどの様々な端末で、いつでもどこでも気軽にインターネットができるようになり、人々の検索行動も時間や場面を問わず行われるようになっています。特に、今いる場所(ロケーション)と知りたい情報を組み合わせるなどの『ロケーション検索』は、今後さらに増えていくと予測され、検索エンジンの表示仕様も、Google検索で『エリア』×『キーワード』を検索すると、最上位にGoogleマップ専用枠が表示されるようになっています。そのため、実店舗を中心にビジネスを展開する事業者において、Googleマップ専用枠で店舗情報を上位表示させるMEO対策(ローカルSEO)は、重要な集客施策の1つです。
一方GMO TECHでは、Googleマップ検索で店舗情報を上位表示するための最適化施策「MEO Dash!」を2013年3月より提供しています。「MEO Dash!」ではMEO対策の内部施策・外部施策を行い、その後は店舗オーナーにおいて「Googleマイビジネス」で運用いただく必要があります。しかし、「MEO Dash!」を提供する中で、MEO対策で成果を出すためには順位の計測やキーワードの分析を繰り返し行うことが重要であるにも関わらず、店舗オーナーの多くは「Googleマイビジネス」を使った運用や日々の順位測定に時間をかけられていないことが分かりました。
そこでGMO TECHは、多くの店舗オーナー様のお悩みを一気に解決するべく、新たなツールとして「MEO Dashboard」を開発し、2020年12月下旬より「MEO Dash!」に標準搭載することといたしました。

■「MEO Dashboard」とは
「MEO Dashboard」は、「Googleマイビジネス」の運用・管理をはじめ、キーワード別の日々の自店舗・競合順位の測定、ユーザーの検索後の行動分析(電話やWEBサイト閲覧)など、MEO対策で必要となる以下の機能が集約された管理ツールです。

<主な機能>
・順位取得機能(キーワード別の検索順位チェック)
・競合順位取得機能(キーワード別の競合店舗の検索順位チェック)
・多地点順位計測機能(自店舗周辺の49地点を計測可能)
・Googleインサイト機能(「Googleマイビジネス」のアクセス解析情報)
・インサイトCSV出力機能(「Googleマイビジネス」のインサイト情報をCSV形式で出力可能)
・レポート機能(Googleマイビジネスインサイトデータのレポート出力)
・GoogleマイビジネスAPI連携機(ビジネス情報編集、商品・キャンペーン予約投稿機能、口コミ返信機
能、FAQ管理機能、写真管理機能、広告連携機能、構造化データ作成機能)
・メモ機能(各施策のメモ追加ができ、メモ一覧にて履歴の確認が可能)

【GMO TECHについて】
GMO TECHは、2014年12月に東証マザーズに上場し、テクノロジーを駆使した自社開発商品で企業の集客支援とインターネット広告、SEOを駆使した集客支援を行っています。
自社開発のスマートフォンアプリ向け広告配信サービス「GMO SmaAD」やWeb向け成果報酬型アフィリエイトサービス「GMO SmaAFFi」をはじめ、Indeed、スタンバイなどアグリゲート型求人広告を中心とした広告運用と、自社にてフィード生成から運用まで行える「Feed Dash! byGMO」、Googleしごと検索への対応をワンタグ設置にて可能にした「しごと検索Dash! byGMO」を含むSEO対策など、Web集客全域の支援を行っています。
GMO TECHは各事業に共通して、お客様のWeb戦略におけるKPIとして最も重要な、問い合わせ・購入・インストール等のコンバージョン(成果)に重点を置いた事業展開を行っています。

【参考URL】
・「MEO dash! byGMO」
URL: https://meo-dash.com/

以上

【報道関係お問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社 広報担当
TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371
E-mail:press@gmotech.jp

●GMOインターネット株式会社
コミュニケーション部 広報担当 石井
TEL:03-5456-2695  E-mail:pr@gmo.jp

【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社 プロダクトマーケティング本部
コマーシャル営業部
TEL:03-5489-6374(直通)FAX:03-5489-6371
E-mail:promo@gmotech.jp

【GMO TECH株式会社】 (URL:https://gmotech.jp/

会社名 GMO TECH株式会社 (東証マザーズ 証券コード:6026)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長CEO 鈴木 明人
事業内容 ■インフルエンサー広告・メディア事業
■インターネット・メディア広告事業
■上記を含むインターネット広告・メディア事業全般
資本金 2億7,766万円

【GMOインターネット株式会社】 (URL:https://www.gmo.jp/

会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業
■インターネット金融事業   ■暗号資産事業
資本金 50億円

Copyright (C) 2020 GMO TECH, Inc. All Rights reserved.