クライアントと同じ目線で課題解決に本気で取り組む

今の仕事内容、ミッションを教えてください。

求人領域専任での営業を行っております。お電話や訪問でクライアントのニーズや課題をヒアリングし最適なプランをご提供します。
ご契約後は各クライアントごとに異なるニーズにお応えするため運用担当者やエンジニアと一体となり、プロモーションの立案からご予算配分、効果の検証と改善アウトプットを常にクライアントと共有し協働していくことがミッションになります。


入社して、良かった事と第変だと感じたことを教えてください。

-良かったこと

特に社内でのコミニュケーションが取りやすい点かと思います。
日々クライアントから本当に多種多様な課題を頂いたり自分のみでは解決できない局面に遭遇することもあるのですが、携わる全てのメンバーが僕がクライアントに向けている目線と同じ目線で動いてくれるので、円滑にプロダクトが進み、結果クライアントへも価値でお応えできるケースがとても嬉しいです。

-大変なこと

これは良かったことにもリンクするのですが常にクライアントへの課題に応えられる知識を付け続けることかと思います。
今できてるの?と言われると苦しいところですが、生の意見を直接頂けるのは営業だけなので的確に課題を認識しなければいけませんし、社内で相談するにしても仮説ベースで営業がプランや解決策を立案してそれに沿って進めていくことで対応速度も大きく変わります。


仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

クライアントへ価値をお返しできてご増額頂いたり、協働頂ける範囲を広げて頂いた時は良かったなと思います。
代理業ではあるのですがクライアントとは常に同じ方向を向いて課題解決をしようと本気でやっているので認めて頂けた時の喜びは大きいです。また自他問わず成功体験はみんなで喜ぶような雰囲気の組織なので自然とやりがいに結びつくような環境です。