SEO/SEM

【Helpful Content Update】2022年12月 Googleがヘルプフルコンテンツアップデートのグローバル展開を発表(追記あり)

【Helpful Content Update】2022年12月 Googleがヘルプフルコンテンツアップデートのグローバル展開を発表(追記あり)
SEO対策でビジネスを加速 SEO DASH 無料でダウンロード

Helpful Content Updateの展開開始

2022年12月7日、Googleが新たな検索順位アルゴリズムであるヘルプフルコンテンツアップデートのグローバル展開を発表しました。展開が完了するまで約2週間かかります。

翻訳
2022年12月のヘルプフルコンテンツアップデートが12月5日にリリースされ、本日から順次展開し、完全にロールアウトされるまでに約2周間かかります。
このアップデートではclassifier(クラシファイア)が改良され、世界中すべての言語コンテンツに対応します。
詳しくはヘルプページをご覧ください。
https://developers.google.com/search/updates/helpful-content-update

「Helpful Content Update(ヘルプフルコンテンツアップデート) 」は2022年8月25日にリリースされた新しい検索アルゴリズムです。これまでは英語圏のみで展開されていましたが、今回のアップデートで日本を含めた全世界で展開されます。

Google検索セントラルブログによるとヘルプフルコンテンツアップデートの展開完了は約2週間かかります。 展開期間中は検索順位の変動が起こる可能性がありますので、変動状況を注視しておきましょう。

ヘルプフルコンテンツアップデートとは

ヘルプフルコンテンツアップデートとは、Googleが新たに実施した検索アルゴリズムのアップデートです。

ヘルプフルコンテンツアップデートでは、ユーザーの役に立つ・満足度の高いコンテンツを高く評価し、ユーザーの期待に応えていないコンテンツとの差別化を図ることを目的としています。

ヘルプフルコンテンツアップデートの評価基準

ヘルプフルコンテンツアップデートの評価対象は、ページ単位ではなくサイト単位で評価に影響があるとされているため、注意が必要です。

ユーザーに役立つコンテンツ作りを評価

本アップデートの評価項目6点をGoogleが公開しています。

  • 特定のユーザー層がすでに存在しているか、想定されており、その人たちがビジネスまたはサイトを直接訪問した際に、コンテンツを有用だと感じてくれると思いますか。
  • コンテンツは、実体験や深い知識(たとえば、実際に商品やサービスを使用したり、ある場所を訪れたりした経験に基づく特別な知識)を明確に示していますか。
  • サイトには主要な目的またはテーマがありますか。
  • コンテンツを読み終わったユーザーは、あるトピックについて、目的を果たすのに十分な情報を得たと感じることができますか。
  • コンテンツを読んだユーザーは、有益な時間を過ごせたと感じられますか。
  • コア アップデート商品レビューに関する Google のガイダンスに留意していますか。

引用元:Google検索セントラル ブログ

ユーザーの役に立たない、検索エンジンに向けたコンテンツは評価されない

Googleが公開してる次の9項目に該当する場合は、サイト評価を下げる可能性があります。

  • コンテンツは、人間のために作成されたというより、主に検索エンジンからユーザーを引き付けるためのものですか。
  • どれかが検索結果に表示されることを期待して、さまざまなトピックで多くのコンテンツを制作していますか。
  • 多くのトピックについてコンテンツを作成する際、かなりの部分に自動化を使用していますか。
  • 価値を付加することなく、主に他の人の意見を要約していますか。
  • 既存のユーザー層のためではなく、ただ話題になっているという理由で記事を書いていますか。
  • ユーザーがコンテンツを読み終わっても、他のソースからより良い情報を得るために再び検索する必要があると感じさせてしまいますか。
  • Google が優先する文字数があるとどこかで聞いたか読んだかしたために、特定の文字数になるように記事を書いていますか(そのような設定は存在しません)。
  • 検索トラフィックを獲得できると考えて、実際の経験がないにもかかわらず、ニッチなトピックを扱うことにしましたか。
  • 実際には答えがない質問にコンテンツ内で答えることを約束していますか(たとえば、未定のはずの商品の発売日や、映画の公開日、テレビ番組の放送日)。

引用元:Google検索セントラル ブログ

検索順位に影響が発生した場合

Googleは、ヘルプフルコンテンツアップデートによって影響を受けた場合の対処方法を次のように公開しています。

有用でないコンテンツ自体だけでなく、そうしたコンテンツを比較的多く含むと判断されたサイトにあるコンテンツも、表示すべきコンテンツがウェブの他の場所にあると考えられ、検索での掲載順位が下がります。そのため、有用でないコンテンツを削除することで、他のコンテンツのランキングが改善する場合があります。

引用元:Google検索セントラル ブログ

情報の古いブログ・コンテンツがある場合は、本アップデートによる影響を受ける可能性があります。先行して情報の更新などの対策を講じておくと良いでしょう。

また、改善後の順位回復には数ヶ月かかる可能性があります。

自然な疑問として、有用でないコンテンツを削除した場合に、サイトの掲載順位の改善までにどれほど時間がかかるのか、気になる方も多いでしょう。この更新によって識別されるサイトでは、数か月にわたってシグナルが適用される場合があります。この更新で使用される分類器は継続的に実行され、新たにリリースされたサイトと既存のサイトを監視します。有用でないコンテンツが長い間返されていないと判断されると、分類は適用されなくなります。

引用元:Google検索セントラル ブログ

【2023/01/12追記】ヘルプフルコンテンツアップデートのロールアウトが完了

Googleは2023年1月12日に、このヘルプフルコンテンツアップデートのロールアウトが完了したと発表しました。

昨年の12月5日にグローバル展開されて約1ヵ月にわたり展開されてきましたが、日本を含めた全世界のWebサイトへの適用が終了したことになります。

今回のアップデートで変動があったWebサイトは、検索順位などパフォーマンスを計測・分析し、対応していきましょう。

コアアップデート一覧

Google検索セントラルのアップデート履歴より
https://developers.google.com/search/updates/ranking?hl=ja
SEO対策でビジネスを加速させる「SEO Dash! byGMO」
seo-dash!bygmo

SEO対策でこんな思い込みしていませんか?

  • 大きいキーワードボリュームが取れないと売上が上がらない・・
  • コンサルに頼んでもなかなか改善しない
  • SEOはコンテンツさえ良ければ上がる

大事なのは自社にあったビジネス設計です。 御社の課題解決に直結するSEO施策をご提案します

無料資料請求はこちら

   

Seminarセミナー

現在受付中のセミナーはありません。

CONTACT US

デジタルマーケティングに関することならお気軽にご相談ください

メルマガ登録

メールマガジンはこちらからご登録ください。

デジタルマーケティングに関するホットな情報をお届けいたします。

フォームからのお問い合わせ

GMO TECHへの業務依頼、発注を希望される方はこちらよりご連絡ください。