MEO

Google口コミで身バレする?個人は特定できる?身バレの防止対策を解説!

Google口コミで身バレする?個人は特定できる?身バレの防止対策を解説!
Google口コミの投稿から個人が特定され、身バレするか心配の方もいるのではないでしょうか。逆に、Google口コミの誹謗中傷などに悩まされている企業の方も少なくないはずです。

この記事では、企業側やオーナー権限保有者側から見た口コミの個人を特定する方法と、口コミを投稿するユーザー側から見た身バレを防止する対策をご説明します。
店舗集客のDXを加速するMEO対策ツール「MEO Dash! byGMO」
meo-dash!bygmo

あらゆる集客施策をより早く、低コストで実施でき、複数拠点も一括管理!

  • 国内取引実績No.1
  • 上位表示率No.1
  • 顧客満足度98%以上

を誇るMEO対策ツール「MEO Dash! byGMO」とは? 以下のボタンをクリックし、資料を無料ダウンロードしてください!

Google口コミの投稿で身バレする?

結論として、Googleマップの口コミで身バレすることは基本的にありません。ご自身の投稿を「表示」設定にしていても個人は特定されない仕組みになっており、身バレの心配なく利用できます

ただし後述するように、googleのアカウント名を本名にしていたり、アイコンを自分の写真にしていたり、投稿内容に問題があったりする場合、身バレする可能性も避けられません。

企業側は口コミで個人を特定できる?

口コミ投稿者の個人情報の特定を企業側やオーナー権限保有者が直接行うことは困難です。

ただし、 口コミ投稿者が明確な法律違反やガイドライン違反をしており、裁判所を通したGoogleが要求に応じれば、IPアドレスの情報が開示される場合はあるようです。

Googleにも個人情報の守秘義務があるため、任意で開示に応じてくれるケースは多くありません。

参照元:禁止および制限されているコンテンツ

開示請求で投稿者を特定する

法的手段を取り、投稿者の特定をするには下記のような手続きで行われるようです。

  • GoogleへIPアドレスの開示請求
  • プロバイダへ契約者情報の開示請求

飲食店やクリニック等で事実でない誹謗中傷を書かれたGoogleオーナー様の場合は上記法的手段をとるか、もしくは口コミの非表示・削除申請をおこなうことを推奨します。

Googleマップ活用・店舗集客支援「MEO Dash! byGMO」は、独自の口コミ対策や管理代行もサポート。ネガティブな口コミでお困りの方は、まずは無料の資料をダウンロードしてください。

Googleマップ活用サービス資料をみる(無料)

Google口コミで個人特定された事例5つ

ここでは、Google口コミで個人が特定された事例を5つ紹介します。

【事例1】医師がGoogle口コミで勤務先を特定

  • 投稿内容:とある病院の口コミに、医師として勤務する感想を投稿した。
  • 問題点:病院名と、医師であることが分かる内容を記載。他の口コミやプロフィール情報から、勤務先である病院を特定されてしまった。
  • 結果:患者との関係性に悪影響が出る可能性が生じた。病院側からのクレームに発展した。

【事例2】ハウスクリーニング業者の口コミで自宅住所が特定

  • 投稿内容:自宅で利用したハウスクリーニング業者の口コミに、具体的な場所や時間帯を記載した。
  • 問題点:自宅住所が特定できるような情報が含まれていた。過去の口コミ内容と合わせて分析され、自宅住所が特定されてしまった。
  • 結果:ストーカー被害を受けるリスクが高まった。不安を抱えながら生活を余儀なくされた。

【事例3】顔写真付き口コミ投稿で身バレ

  • 投稿内容:飲食店の口コミに、料理の写真と一緒に自分の顔写真を掲載した。
  • 問題点:顔写真と、本名で登録していたアカウント情報から、個人を特定された。SNSアカウントと連携していたため、さらに詳細な情報が漏洩した。
  • 結果:知人や友人に、顔写真付きで口コミが拡散されてしまった。プライバシー侵害を受け、精神的な負担が生じた。

【事例4】 第三者の個人情報が記載された

  • 投稿内容:友人の誕生日会で利用したレストランの口コミに、友人の名前や住所を記載した。
  • 問題点:第三者の同意を得ずに、個人情報を掲載。本人の許可がない情報公開は、プライバシー侵害にあたる。
  • 結果:友人からクレームを受け、友情関係に亀裂が生じた。個人情報保護法違反として、訴訟問題に発展する可能性も出てきた。

【事例5】競合店の口コミに事実無根の誹謗中傷

  • 投稿内容:競合店の商品やサービスについて、「商品の品質が低い」「サービスが不誠実」「従業員の態度が悪い」など事実無根の誹謗中傷を掲載した
  • 問題点:競合店の評判が大きく損なわれ、売上が減少した。精神的な苦痛を受けた。
  • 結果:裁判所は、投稿内容が事実無根の誹謗中傷であると認め、投稿者に損害賠償金と謝罪文の掲載を命令した。違法情報の削除も命じられた。

Google口コミの身バレ対策

ご自身のGoogle アカウントの情報は、非公開にするか公開するかを選ぶことが可能です。

Google サービスで自分の生年月日や電話番号などの情報が表示されるのか否かは個々に管理できます。

ただし、氏名等も含めたプロフィール情報全てを非公開にはできないので、身バレが心配な方は一度ご自身のGoogleアカウントの設定を見直しておくことを推奨いたします。

※「Android端末」・ 「パソコン」・「iPhone と iPad」でそれぞれ操作方法が異なりますのでGoogleヘルプの下記ページで手順はご確認下さい。

参照元:Google サービスで他のユーザーに表示される自分の個人情報を管理する

1.Googleアカウントのプロフィールの変更

Googleアカウントのプロフィールの変更

まずは「アカウント名・性別・生年月日・プロフィール画像(アイコン)」の設定を変更しましょう。

Googleマップに口コミを投稿した際表示される名前は、Googleのアカウント名になります。そのためGoogleのアカウント名を本名にしてしまうと身バレの危険性が高まります。

生年月日も「自分のみ」「一般公開」と選択が可能ですので見直すことを推奨します。また、性別も「回答しない」に変更することも可能です。

プロフィールアイコンにご自身の写真や車のナンバーなどを掲載することは避けておきましょう。写真の設定をしないとアカウント名の一部がアイコンとなるので、あえて設定しないことも一つの対策として有効です。

参照元:Google アカウントのプロフィール写真、名前、その他の情報を変更する

2.プライバシーとカスタマイズ設定方法

プライバシーとカスタマイズ設定方法

Googleアカウント管理画面の「プライバシーとカスタマイズ」ではGoogleアカウントの各データの利便性をカスタマイズできます。「操作した内容、訪れた場所」「他のユーザーと共有できる情報」は特に適切な設定にしておきましょう。

  • 操作した内容、訪れた場所
    履歴、広告、カスタマイズのオプションです。検索、閲覧、再生したものを確認したり、訪れた場所を調べたりすることができます。
  • 他のユーザーと共有できる情報
    生年月日、メールアドレスなど、アカウントに保存した個人情報と、個人情報を管理するためのオプションです。この情報は非公開ですが、一部を Google サービスで他のユーザーに公開することもできます。
  • ご利用のアプリ、サービスのデータ
    ご利用の Google サービスに関連するコンテンツと設定、およびアカウントにアクセスできるサードパーティ アプリの管理。
  • その他のオプション
    アカウントが長期間使用されなかった場合やアカウントが削除された場合に、データをどのように管理するかを指定します。

3.Googleマップの「ロケーション履歴」の変更方法

Googleマップの「ロケーション履歴」の変更方法
「操作した内容、訪れた場所」では訪れた場所の位置情報を記録している「ロケーション履歴」なども一時停止させることが可能ですので適切な設定をしましょう。

4.口コミ投稿の削除方法

自身が投稿した口コミを削除したい場合は、下記の方法で削除が可能です。

Googleマップ(又はGoogleマップアプリ)を開き、メニューから[自分のクチコミを見る]で投稿した口コミを選択すると[クチコミを編集] または [クチコミを削除] が可能です

※「Android端末」・ 「パソコン」・「iPhone と iPad」でそれぞれ操作方法が異なりますのでGoogleヘルプの下記ページで手順はご確認下さい。

参照元:Google マップでクチコミと評価を追加、編集、削除する

関連記事:Googleアカウントの作成方法を画像つきでわかりやすく解説!注意点やよくある質問も紹介

まとめ

Googleが要求に応じれば、IPアドレスの情報が開示される場合があり、口コミから個人を特定されることがあります。

特定されないために、上記で述べた対策をし未然に防ぎましょう。

飲食店やクリニックオーナー様でネガティブな口コミにお困りの場合は、GMO TECHの、Googleマップ活用・店舗集客支援「MEO Dash! byGMO」をご活用ください!独自の口コミ対策や運用管理・代行までサポートします。まずは無料の資料をご覧ください。

Googleマップ活用サービス資料をダウンロード(無料)

店舗集客のDXを加速するMEO対策ツール「MEO Dash! byGMO」
meo-dash!bygmo

あらゆる集客施策をより早く、低コストで実施でき、複数拠点も一括管理!

  • 国内取引実績No.1
  • 上位表示率No.1
  • 顧客満足度98%以上

を誇るMEO対策ツール「MEO Dash! byGMO」とは? 以下のボタンをクリックし、資料を無料ダウンロードしてください!

プロフィール
大澤 健人(おおさわ けんと)
GMO TECH株式会社 大澤 健人(おおさわ けんと)大澤 健人(おおさわ けんと)のFacebook
2012年より一貫して検索エンジン領域のコンサルティング業務に従事。 2017年にGMO TECH社に参画。営業組織の構築、新商材開発、マーケティング部門立ち上げをおこなう。 現在、MEOコンサルティング、SEOコンサルティング、運用型広告などSEM領域全体を統括し、 お客様の期待を超える価値提供を行うため日々、組織運営・グロースに奔走している。

Seminarセミナー

CONTACT US

デジタルマーケティングに関することならお気軽にご相談ください

メルマガ登録

メールマガジンはこちらからご登録ください。

デジタルマーケティングに関するホットな情報をお届けいたします。

フォームからのお問い合わせ

GMO TECHへの業務依頼、発注を希望される方はこちらよりご連絡ください。